2015年11月09日

審美歯科で前歯を差し歯にする際の値段

審美歯科治療は歯の見た目を良くし美しさを求めるために行われる歯科治療となりますので、基本的には健康保険の対象外の治療となります。

健康保険の対象外となる治療は自由診療と呼ばれていますが、値段が高くなる代りに自由な歯科治療が選べるメリットがあります。歯科治療では健康保険を使う場合には治療方法に制限があるため、機能性の回復にしか健康保険は使うことができないのです。前歯をセラミックにする値段や費用に関してはこちらにて詳しく解説されています。

自由診療となる審美歯科治療は美しさを求めることが可能ですが、審美歯科治療は機能性の回復を目的としていないため健康保険が使えないのです。前歯を差し歯にする場合には、見た目の良さから自由診療により治療を行うケースが多くなっています。

前歯は目立つ部分ですから、費用を掛けてでも綺麗な歯にしたいという人が多いのが理由となります。自由診療は歯科クリニックが自由に行う治療ですから、値段もクリニックによって異なるのが普通です。同じ内容で前歯の治療を行っても、クリニックによって費用が大きく異なるのです。

また虫歯や欠損から治療を行う場合には、機能性の回復に関しては健康保険の対象となりますので、差し歯だけを自由診療で行う方法も可能となります。単純に綺麗に見せたいだけの審美歯科治療では一切健康保険は使えませんので、治療の全てが自由診療となるのです。

美しさにこだわりが少ない場合には、保険の対象となる治療を行うことが可能です。その場合には使用できる材質が制限されてしまうため、歯の表面は白く綺麗な見た目を作り出せますが、裏側には金属がつかわれることになります。

もちろん全ての歯を健康保険の対象となる治療で行うことも可能ですから、費用を考えれば割安でできる治療となります。審美歯科治療で前歯の差し歯を作ると、1本2万円程度からの価格設定が多くなります。当然ですが、使用する材料によっても異なりますしクリニックによって技術料の設定が異なるため、治療を受ける予定の歯科クリニックで確認することが大切です。

東京で歯をセラミックにする値段はどれくらい?
posted by ミツエダ at 16:29| Comment(0) | セラミックの値段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: