2015年11月09日

審美歯科でセラミックを安いコストでする方法:クーポン活用

白くてきれいな歯に憧れる人は多いでしょう。虫歯が一本もなく、健康的で白い歯がベストですが、なかなかそううまくはいきませんよね。虫歯だったり歯並びが悪いなどと、歯に関するコンプレックスは意外と多いもの。そんな中注目を集めているのが審美歯科です。

通常の歯科が虫歯などの患部の治療が中心で、その仕上がりの美しさは考慮されていませんでした。それが審美歯科ならその名のごとく見た目の美しさに重きを置いた治療を受けることができます。ただし、美しくする行為とされ健康保険は適用されません。cf,前歯のオールセラミックの治療費
そのため高額な治療費となりますが、それでも一生ものの歯を大事にしたいことから、こういった治療法を選択する人が増えています。

虫歯の治療痕や神経がなく変色した歯を白くするには、審美歯科では通常セラミックを用います。安い保険治療と違って、白くて丈夫な歯科用のセラミックが入るので、見た目が美しいのはもちろん、レジン系セメントを使用するので、菌が入りにくく虫歯になりにくいというメリットもあるのです。ただし上述のように保険が使えないので、人気のオールセラミックやジルコニアは1本10万円ほどかかると言われています。デンタルローンなどを使うという方法もありますが、それでも10万円は高額ですよね。経済的理由から泣く泣く安い保険治療で済ます人が多いのです。

実はそんな高額なセラミック治療を安く受けられる方法があります。それはクーポンを利用することです。食べ物や旅館などのクーポンは有名ですが、実は最近ではこういった審美歯科系のものも多数販売されています。この方法なら驚きの低価格で受けられるのです。ただし、知らない歯科医院に任せるのは不安という人にはあまりおすすめできません。歯は一生ものなので信頼できる歯科医にお願いするのがいいからです。

ただ、安いクーポンの提供は宣伝のためです。宣伝のために未熟な技術で劣悪な商品を提供することは通常ありえないでしょう。そういった意味では、気になるなら試してみる価値はあるかもしれません。

東京で歯をセラミックにする値段はどれくらい?
posted by ミツエダ at 16:35| Comment(0) | セラミックの値段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安い保険治療にはおさらば:審美歯科と美容歯科のセラミックの違い

保険内の治療でいわゆる銀歯になった歯やプラスチックで金属の裏打ちになってしまった歯に、コンプレックスを持っている人は少なくありません。また、形が悪いとか出っ歯などの歯並びがコンプレックスという人も多いようです。安い保険内の治療では限界があります。これらの場合には審美歯科での治療という選択肢があります。

保険内の治療費の安い一般の歯科では虫歯ならその患部を治すことに重きが置かれ、決して美しいという仕上がりにはなりません。それが審美歯科なら虫歯の治療はもちろん、見た目の美しさに重きを置いた治療を受けられるのです。虫歯を白くするならセラミックが一般的です。保険の詰め物や被せ物を外してセラミックに付け替えるのです。ただし、審美目的とされ健康保険が使えません。それでもお口の健康を考え、こういった治療法を選択する人も増えているのです。

審美歯科はだいぶ浸透しましたが、最近では美容歯科も登場しました。どちらも歯を美しくすることが目的だから、どちらにかかっても施術内容に大差ないだろうとお思いの方が多いようですが、実は基本が違うのです。かかる科を間違えると、後々面倒なことになりかねません。

審美歯科と美容歯科の違いは噛み合わせです。前者は美しさの前に噛み合わせを見ます。人間が生きていくためには食事から栄養分を摂らなければなりません。そのためにはきちんと咀嚼機能が働いていないといけません。そのために噛み合わせは重要なのです。審美歯科はまずその噛み合わせを正すように歯を治して、その上で白く美しくと審美性を重視するわけです。

一方後者は噛み合わせは関係なく、とにかく見た目をよくするための治療を行います。確かに見た目は良くなりますが,咀嚼機能がうまくいかないため長期的に見て不健康ですし、すぐに不具合が生じやすいとも言われています。ただ、美容歯科がだめなわけではありません。きちんと審美歯科で噛み合わせの調整をしてセラミックなどできれいにしてもらったけれど、それ以上を求める場合に利用するなら問題はないでしょう。

東京で歯をセラミックにする値段はどれくらい?
posted by ミツエダ at 16:34| Comment(0) | セラミックの値段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安な値段で選ぶ審美歯科クリニック

審美歯科治療は健康保険の対象外となるため、治療を行うには高額な費用が掛かります。クリニックによって値段設定が異なるため、少しでも格安な値段でできるクリニックを探すことが大切ですが、クリニックを受診してみなければ分からないことも多くあります。

審美歯科治療は自由診療のために高額な費用が必要ですが、自由診療では安い値段に設定することも可能です。インプラント治療では格安な料金設定をしているクリニックがありますので、審美歯科治療でも格安で治療が受けられる歯科クリニックもあるのです。

実際にクリニックに行ってみなければ正確な値段はわかりませんが、最近ではインターネットで審美歯科クリニックの口コミや評判が掲載されたWEBサイトが多数あります。治療方法やスタッフの対応、歯科医師の技術力の高さなど参考になる情報を得ることができるようになっています。

もちろん値段についても掲載されていますので、クリニック毎の料金設定を比較することも可能となります。審美歯科を選ぶ際にはWEBサイトの情報を参考に選ぶことが可能ですが、口コミや評判を参考にするには内容を見極めて判断することが大切になってきます。口コミや評判には故意に悪い内容を書き込む人もいますし、本当に正しい内容なのか見極める難しさがあるのです。

審美歯科治療の費用はそれぞれの状態によっても異なりますし、治療内容によっても異なります。歯科クリニックでは治療開始前にカウンセリングを行って治療方針を決めるところからスタートします。治療内容が決まらなければ費用も確定しませんので、費用で悩むよりもカウンセリングを受けてみることが大切です。

美容クリニックのように無料カウンセリングを行っているわけではありませんが、カウンセリングまでであれば断ることも可能ですから、とりあえず受診して詳しい内容を確認することが大切です。WEBサイトの評判には治療範囲や治療方法についてまで書かれているわけではありませんので、詳細な情報はカウンセリングから得たほうが良いのです。

東京で歯をセラミックにする値段はどれくらい?
posted by ミツエダ at 16:32| Comment(0) | セラミックの値段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする